忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/17 (Sun) / / comment()

サッカー日本代表・長友の母の教育法

サッカー日本代表でアジアカップでも活躍した長友選手が、イタリア・インテルへ移籍することが決まりました。
インテルといえばサッカーが詳しくない人でも名前は知っているセリエAの名門クラブ。

長友選手は母子家庭で育ち、お母さんが化粧もせず欲しい物も買わず、夜も昼も働いて育ててくれた話をテレビでやっていました。
「今の自分があるのはお母さんのおかげ」だと。

その長友選手のお母さんの話が出てました。
「子の将来のために自分の命も賭けた」長友選手の母語る
http://mytown.asahi.com/areanews/ehime/OSK201101150131.html
サッカー日本代表で活躍する西条市出身の長友佑都選手の母、美枝さん(48)が15日、松山市上野町の県生涯学習センターで、長友選手との人生を語った。題して「こうして佑都を育てた」。長友選手の幼少時代からの写真をスクリーンに映しながら、母子家庭の苦労、長友選手の反抗期や無名時代を赤裸々に話した。駆けつけた約230人が熱心に聴き入った。

県教委主催の「子どもの夢を育む家庭教育を考える集会」の一こまで、フリーアナウンサー、やのひろみさんとの対話形式で進んだ。

幼少時代の長友選手は、雨の時に家の中でサッカーボールを蹴ったり、階段や押し入れから飛び降りたりと活発で、けがが絶えなかった。美枝さんは「周りの人に迷惑をかけずに、命に別条がなければいい」と考え、めったに怒らなかったという。

小学校からサッカーを続けてきたが、中学入学時に、愛媛FCのジュニアユースの入団テストに落ちた。

西条北中学のサッカー部に入ったころの長友選手は、教科書に描いたような反抗期だったという。部活のチームメートらの雰囲気にものまれ、練習もせずにゲームセンターに通っていた。美枝さんは、そんな長友選手に、「ゲームセンターに行くな」とは言わなかった。自分から気づいてくれると信じて大きな心で見守った。先生の指導もあり、長友選手はまた少しずつサッカーにのめり込んでいった。

3年生になった長友選手は、母子家庭の母に苦労をかけたくないとの思いから県内の高校に進学するつもりだった。「お金のせいで子どもの夢をあきらめさせたくない」。美枝さんは、県外の名門校に行かせたかった。親族は「サッカーで食べていくわけでもないのに」と反対したが、美枝さんは長友選手の可能性を信じていた。「佑都にとってこれが一番のターニングポイントになるはずだ」。あちこちから奨学金を借りて進学の費用を工面。結局、長友選手はサッカー名門の東福岡高校に進学した。ふくれあがった借金に、美枝さんは長友選手に内緒で、自分に生命保険までかけたという。「子どもの将来のために自分の命も賭けたかった」と振り返る。

福岡に旅立った日の夜、長友選手から美枝さんにメールが届いた。「お母さんは自分のしたいこともせずに頑張ってくれた。ありがとう」。その時に、美枝さんは「親があれをしなさい、これをしなさいと言わなくても分かってくれるんだ。やり方は間違ってなかった」と実感した。涙が止まらなかった、という。

高校入学後、長友選手は努力を惜しまなかった。人格が変わったようだった。美枝さんは「母親が腹をくくって送り出してくれた、と本人も感じている」と確信した。部員は160人。3年目、その中でレギュラーになった。

長友選手は明治大に進学、その後プロの世界へと羽ばたいていった。2008年、長友選手が日本代表に選ばれた時も、すぐに「今の自分があるのはお母さんのおかげ」と長友選手から電話が入った。

美枝さんは、最後に子育てのこつを、こう語った。「言葉で命令するのではなく、自分の姿勢で感じてもらうこと。そして、自分の子どもの可能性を信じてあげることが大切」。(松山尚幹)
割と子供は分かってたりするんですよね。
悪い事をしたときも、自分が悪い事は分かってたり、言われなくてもやらなきゃいけないことは分かってたり。

ただだからって「母が黙ってたから」やるようになったわけではなく、母親の背中を見てきたからでしょう。
普通は「父親の背中」っていいますけどこの場合はまさに母親の背中です。

そういった子供の為に一生懸命働いている背中を見せられたら、たとえ何も言わなくても「オレはこれじゃいけない」って思います。
この集会で話を聞いた人が、ただ子供に何も言わなければ子供がよい方向に行くなんて思っちゃったらそれは大間違いです。
ただ甘やかすのと、まったく意味が違います。
PR
2011/02/02 (Wed) / 子育て / comment(0)
Comment
name

title

mail

home

pass




この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
大学生の食費と仕送りが80年代初期の水準に home 青森の19歳少年が包茎治療クリニックで逮捕
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
レコメンデーションエンジン


  • SEOブログパーツ
最新CM
最新TB
ブログ内検索
リンク
Firefoxアドオンがんば
インターホット
無重力でキャッチボール
うまうまもぐもぐ
目覚まし時計とボールペン
津々浦々
カルチャーチョップ
着る物わーらん
ねったーCO
しゅんげー
文化だんしゃく
節約くんがくるぞー
出来事ドレッシング
風にふかれて
セケンヲチ
エルビスとダンス
あっちこっちでっち
ここまできたか よのなかは
リーマン日記
理科少年
水に浸かってるとふやけね?
たけやぶやけた
パソコンのある生活
おもしろ世の常人の常
階段を登ろう
芸能ネタからコマ
やりたいしたいライフハック
海外こぼれ話
まわる歯車
深い海には何かいる
空とぶぶた
歩けカタツムリ
テクテクブログ
なーるほど ざ 世界
なんで空は青いの
たべP
使えるフリーソフト
ワールドん
いきものまんざい
インテリアニュース
よもやま経済適当話
ぐろばるにゅ
科学はマジックじゃないのよ はっはぁー
ちょうちょは風で運ばれる
経済と秋の空
あんなこんな仕事術
食べ物ばくばく
企業の憂鬱
歩く洗面器
社会とネット
外国ってすげぇ
サルも驚いた
芸があるのに芸能
野菜を食べよう
モォー牛肉がうまい
洋画でしょうが
商売3畳
宇宙猿人ポリ
コケっこレシピ
お役立ちウェブ
きになる小物、アイテム
ほうきにまたがり
世界は広いな大きいな
アプリソフトサラダ
ボールペンがころんだ
かたづけよう整理整頓
インターネットは何をしたか
食ネタ列伝
生物と環境と心強さと~♪
からだのみかた
とれにゅの里
元気!やる気!やーまだ!
なんなのなんなの
人生楽ありゃ
楽に行きたい
ほんまですか
体にガタがくるまえに 
社会リモコン
よのにっき
エンタメ海外ぬーす
コンバルケ
身のまわりのこと
かがっくん
知恵とテクノロジー
秘密戦隊サイエンス
海外どっこいネットニュース
Webサービスめも
とーふとうふとーふー
SOBURON ETA
社会っていろいろあるなぁ
経ざいざいざい
ノバンス雑記
ぼくの社会多事他事考察
まつりごとのまつり
えんたねす
ライフハック なにそれおいしいの?
とんとん大好き
ITっていうなぁ
あめんぼだってー
バーコード
フリーエリア
プロフィール
HN:
おしたけ
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo